先輩パートナーの声

学費のため、欲しいものを買いたい、出会いを求めてなどなど、アルバイトを始める動機はひとそれぞれです。目的やきっかけなんて何でもいいんです。 お客様の笑顔、お喜びの声に触れ、時にお叱りをいただくこともありますが、そんな日々を仲間たちと過ごしているうちに「働く目的」に気づいていきます。 そんな先輩パートナーの声をご覧ください。

スタッフインタビュー#1

はじめてのアルバイトは温野菜で!

「将来はアパレルの仕事に就きたい!」と、中学生のころから思っていました。大学生になり、アルバイトを始めることにしたのですが、アパレルは、どうしても時間の融通がつきにくかったので、他の仕事を探すことにしたんです。アパレルの仕事は接客が重要ですから、もしアルバイトをするなら、とにかく接客が身につくところ、と決めていました。しゃぶしゃぶ温野菜は、自分が何度か食事に来たときに、「接客を、とても大事にしているな。」と強く感じていました。夕方から入れる飲食店は、アルバイト先として魅力があったのですが、「飲食店でアルバイトするなら、温野菜で!」と思ったんです。

お客様に楽しんでもらいたい

実際に入店してみて驚いたことは、ベテランの方々を中心に、先輩アルバイトの皆さんが、本当に真剣に、「お客様に、いかに楽しんでいただき、もういちど来店いただくか。」ということを、考え、議論し、行動していることでした。しゃぶしゃぶ温野菜では、月に1度、パートナーミーティング(アルバイトスタッフが集まり店舗の改善を議論するミーティング)を実施するのですが、新人・中堅・ベテランでチーム分けし、チーム毎に、「どうしたらもっと店が良くなるか?」と、積極的に意見交換し、発表するんです。活発な議論を初めてみたときは、本当に驚き、そして感激しました。

現在募集中の求人はこちら

求人一覧